地域医療連携室

地域医療連携室のご案内

医療機関にはひとつの科に特化した診療所やクリニック、ベッド数が200床以上ある病院などがあり、その特色や規模はさまざまです。

来院される患者さまも風邪をひいている方から生命の危機に瀕している方までおられて、全部をひとつの病院や診療所で対応するのはとても難しいのが現状です。

地域の医療機関が連携し、役割を分担することで必要な医療を必要な患者さまへ提供する。
それが「地域医療連携」です。

当院では九州大学付属病院を始め地域の医師会と連携を図り、治療のために必要な情報の連絡や退院後のリハビリテーション、在宅医療のサポートなどを行い、皆さまがいつでも安心して治療できる環境を提供していきたいと考えております。

医療相談窓口のご案内

相談内容のご説明

  • 他の病院・施設のことが知りたい、利用したい
  • 転院先について知りたい
  • 退院後の生活について不安がある
  • 介護保険制度、その他の福祉制度について知りたい
  • 医療費の支払いについて相談したい

上記のようなお困りごとがありましたら、お気軽に地域医療連携室へお尋ねください。
安心して療養できる環境を、患者さま・ご家族と一緒に考えていきます。

相談の流れ

医療法人 貝塚病院

地域医療連携室・中央受付か病棟のナースステーションまで「医療ソーシャルワーカーとの面談希望」とお声かけ下さい。

ソーシャルワーカー不在時や面談中の場合は、お待ちいただくこともございますので、ご了承ください。
事前にご希望の日時をお知らせいただき、予約をすることも可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

例えばこんなことはございませんか?

  • 転院の話を担当医からされたが自分で探すの?
  • おばあちゃんが退院しても昼間はひとりになるから心配
  • 入院費がどれくらいかかってくるのか不安
  • 退院した時に杖や車いすを借りることはできないのかな?
  • 悩んでいるけど誰に相談したらいいのかわからない!

まずは地域医療相談室までご相談ください。

専門の相談員(医療ソーシャルワーカー)が親身になってご相談に応じます。
ご相談の内容によって、主治医をはじめ、院内・外と連携を取りながら問題を解決して行きます。

相談時間のご案内

平日 10:00~16:30 土曜 10:00~12:30

スタッフ紹介

  • 医療法人 貝塚病院

    飯干 真希いいほし まき

    社会福祉士

  • 医療法人 貝塚病院

    遠藤 雅代えんどう まさよ

    社会福祉士