腎透析科

医療法人 貝塚病院

腎外来では、腎疾患の治療・管理を行いつつ、患者さまのライフスタイルを考え計画的に透析導入できるよう努めています。透析や内シャント作成への不安を解消するため、医師・看護師のチームワークによるカウンセリングを行うなど、患者さまの心理を充分考慮した外来診療に日々努力を重ねています。
患者さまの仕事やプライバシーを重視した透析スケジュールの作成が可能です。
HD導入時には導入時パスを用いるため、患者さまは治療計画を確認でき、スケジュール管理ができます。
内シャント作成においては、外科と連携を行い外観上の自然な皮膚の状態を維持できるよう考慮します。
透析室では、長時間の透析時間と個人のプライバシー保護を考え、各ベッドにカーテンを設置しています。
透析液は、エンドトキシン濃度が測定感度以下の高度清浄化されたRO水を使用しています。

診療内容

  • 血液透析、オンラインHDF、腹膜透析
  • シャント作成、再建術
  • PTA、ステント挿入

透析外来スケジュール

  • 月曜~土曜まで
  • 午前透析:8時30分 ~15時00分
  • 午後透析:14時00分 ~22時00分
  • 透析ベッド数:37床(スケールベッド)

医師紹介

医療法人 貝塚病院

堀田 義雄ほりた よしお

部長

メッセージ

内科疾患の中でも特に腎臓病(糖尿病性腎臓病含む)、人工透析、高血圧を専門として診療しております。
健康診断での蛋白尿・血尿の指摘、まぶたや足および全身のむくみ、血圧上昇などでお悩みの方にお手伝いができますように取り組んでまいります。
また血糖値やコレステロール値でお悩みの方も是非ご相談ください。

専門分野 内科一般(腎臓病・高血圧)、
血液浄化(人工透析)
出身医局 長崎大学病院 第二内科
資格ならびに認定 日本腎臓学会腎臓専門医
日本透析医学会専門医
日本高血圧学会高血圧専門医
医学博士
趣味 買い物