平成29年7月『慢性疼痛に対する治療(脊髄刺激療法)についての説明会』のご案内

『慢性疼痛に対する治療(脊髄刺激療法)についての説明会』を行います。

耐え難い痛みから・・・
豊かな生活を取り戻すために!!

□「痛み」に対して、神経ブロックやお薬の効果が短くなってお困りの方やお薬が効かずにお困りの方
□MRI(磁気共鳴画像)など撮像しても異常が無いと言われるのに痛みが続く方
□脊髄刺激療法の手術で痛みが緩和する(効果が期待できる)かお知りになりたい方

□お話しされる先生
 麻酔科部長 松下至誠(まつした しせい)
       ※麻酔科専門医・麻酔科標榜医
□お話の内容は?
 ・痛みの種類のこと
 ・痛みが慢性化する仕組みについて
 ・痛みに対しての治療法
 ・どんなときに手術が必要か?
 ・手術での危険性や合併症について
 ・手術や手術後のケヤ、日常生活での注意点
 ・その他、お聞きになりたい事にお答えします

費用:参加は無料です(参加のご予約が必要です)
申込:お電話を頂くか添付の資料の中のFAX送信でもお受付いたします。
   電話番号:092-632-3333
   FAX :092-632-2230
受付:月曜日から金曜日の9:00から17:00まで
定員:5~6組(1家族2~3名程度)
担当:山口(医療秘書課)

『慢性疼痛に対する治療(脊髄刺激療法)についての説明会』をご確認ください。

お気軽にお問合せご相談をお待ちしています。